小代焼中平窯(熊本県)


小代焼は、熊本県北の小岱山麓で約400年前に始まった歴史ある焼き物です。ふだん使いのうつわとして暮らしの中で生き続け、国指定の伝統的工芸品として現在12の窯元が熊本県内各地でその伝統技術・技法を継承しています。

小代焼中平窯では、たくましく力強い小代焼の技術や技法を活かし、食器、酒器、花器、立体作品など様々な作品を窯元親子の2人で作陶されています。

紹介ブログ ☞ つくり手を訪ねて~小代焼中平窯~

  • 1
  • 2