唐草紋コーヒーカップ&ソーサー

通常価格 ¥3,000

■ 麗峯窯 永田麗子 ■

麗峯窯は、九州の玄関口、北九州市の小倉南区の山間にある陶工房です。

  もともとデザインの仕事をしていた窯元 永田麗子さんが、ご主人の仕事の関係で北九州へ。それから作陶の修行をし、1999年に独立。

 主婦の目線からつくられるうつわの数々は、「ふだん使い」にこだわったものばかり。そこにデザインの仕事で培ったセンスの良い絵付けが加わることで、うつわに「彩り」を与え、それが暮らしに「彩り」を与える逸品となっています。

 

優雅に描かれた唐草紋の染付が施されたひと品。

ぽってりとしたフォルムが手に馴染み

肉厚につくられた口縁が

温かい飲み物を

ゆっくりと口元へ導いてくれます。

 ※表示価格は税抜価格です。

商品概要

Φ ≒ 8.0cm(カップ)、11.0cm(持ち手含む)、12.7cm(ソーサー)

H ≒ 7.5cm(カップ)、8.5cm(カップ+ソーサー)

weight ≒ 355g(カップ+ソーサー)

 

お買い求めにあたってのご注意

こちらの商品はすべてつくり手による手仕事のため、1点ごとに表情が異なります。したがいまして、同じ商品においても色や風合い、デザイン、サイズなどに多少の違いが生じますが、それこそが手仕事の温もりを感じられる良さであると当ショップでは考えております。ご購入の際はその点をご理解のうえ、お買い求め下さいますようお願い致します。