桃花ぐい呑み

通常価格 ¥5,300

  ■陶歴■

1973年 大阪 寝屋川市にて、画家 阪本修次氏の長男として生まれる
1993年 丹波焼二代 市野信水氏に師事 
    6年間窯元にて修行
1999年 兵庫県篠山市にて、「辰巳窯」として独立
2006年 大阪美術専門学校陶芸科卒業
1999年 大阪 堺市に工房を移す
以後、関西・関東を中心に個展・グループ展を中心に活動 
また、2018年公開の映画『嘘八百』にて、佐々木蔵之介演じる陶芸家 佐輔の手元吹替え、受賞作の茶碗を製作。映画で使用された茶碗 銘「ゆきどけ」を堺市に寄贈。
 ※表示価格は税抜価格です。

 

商品概要
Φ ≒ 5.7cm
H ≒ 5.5cm
weight ≒ 110g
お買い求めにあたってのご注意
こちらの商品はすべてつくり手による手仕事のため、1点ごとに表情が異なります。したがいまして、同じ商品においても色や風合い、デザイン、サイズなどに多少の違いが生じますが、それこそが手仕事の温もりを感じられる良さであると当ショップでは考えております。ご購入の際はその点をご理解のうえ、お買い求め下さいますようお願い致します。