小代焼岱平窯(熊本県)


小代焼は、熊本県北の小岱山麓で約400年前に始まった歴史ある焼き物です。ふだん使いのうつわとして暮らしの中で生き続け、現在12の窯元が伝統技術・技法を継承しています。

岱平窯は、古小代発祥の窯跡のすぐ近くに築窯され、ほかの窯元にはない「割竹式登り窯」を用いて、素朴で力感のあふれる、土の温もりが漂う作風を生み出しています。

紹介ブログ ☞ つくり手を訪ねて~小代焼岱平窯~